« 徒然なるまんまな日記 | トップページ | 春いずこ それでも姫は 団子食う »

2012年3月22日 (木)

徒然なるまんまな日記

こんにちは!今日黒部藩すたっふスズです

殿&姫様は、ちょっこしお休み中なもので・・・

さて、今日は方言のお話。

よく市姫様がTwitterで、方言の使い方を聞かれるようです。

そこで、今日は富山弁講座をば

【富山弁】は、語尾に特徴があります。ざっくり説明すると・・・

名詞形容動詞の後に続く場合→○○なが。○○やちゃ。

ex:『これ黒部名水ポークなが。』『黒部はさわやかやちゃ。』

動詞形容詞の後に続く場合→○○が。○○ちゃ。

ex:『黒部の海は、美しいが。』『黒部に行くちゃ。』

さらに年配の方などは、これらをくっつけて→○○ながやちゃ。○○ながいちゃ。

なんて使い方をしたりするんですよ

ちなみに市姫様の『○○ながですぅ~』は、元々富山弁には敬語が無かったため、困った若い世代が無理矢理方言に"です"をつけ出したとか・・・

でも、これも諸説あるようなので、また新たな情報がありましたらお知らせしますね!!

他にも富山には不思議な単語や、黒部を含む新川地区の方言もあるので、また今度お話しますね~

« 徒然なるまんまな日記 | トップページ | 春いずこ それでも姫は 団子食う »

スタッフつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徒然なるまんまな日記:

« 徒然なるまんまな日記 | トップページ | 春いずこ それでも姫は 団子食う »

リンク

  • 黒部藩
  • 黒部藩 特産問屋
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ